2015年08月28日

お得な話

「文藝春秋」110万部超と、話題になっているのがこちら。
先日発表された芥川賞受賞作二作品の、全文&選評がズバリ掲載されているんです。
文藝春秋社の電子版は1万ダウンロードを突破し、同社の電子雑誌では過去最高!!
IMG_5568.JPG

総合誌では芥川賞最年少受賞した、綿矢りささん金原ひとみさんの受賞作を掲載した2004年に次いで歴代2位の売り上げだとか。
書籍の予約待ちなら、雑誌をのぞいてみるのもいいですよ。
最新号以外は1週間の貸出可能です。
posted by KLC at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着雑誌

2015年03月24日

るる

現代詩/詩論研究会誌の雑誌「るる」第2号は、
日文・竹本寛秋先生が執筆されています。
IMG_5238.JPG

お楽しみください!!
↓持論研究会の活動記録等の、ウェブサイトはコチラをクリック
http://rivista.arrow.jp/genshiken/

posted by KLC at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着雑誌

2014年12月11日

最後の手記

突然の訃報に、世間を震撼させたのは先月。
いつのまにか83歳になられていた、銀幕の大スター高倉健さん。
最後の最後までかっこいい姿を遺したまま、この世を去って逝かれました。
海外からも悼む声が、ゾクゾクと相次ぎました。

そんな健さんが、自身の戦後と映画人生を振り返った
内容の手記を、死の4日前に完成していたとの事。
“最後の手記”が掲載された雑誌が図書館にも届いています。
IMG_4966.JPG

原稿用紙16枚分に納められた、健さんの想い。
じっくりと味わってみたいものですね。
posted by KLC at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着雑誌

2014年08月07日

受験ジャーナル

就活に向けて、就活本コーナーもとても人気がありますが、
雑誌コーナーにも公務員試験に向けての「受験ジャーナル」等が
配架されていますので、受験を考えている方はこちらもお忘れなく!!
IMG_4562.JPG

雑誌は最新号以外は1週間貸し出し可能です。
カウンターで手続きを、行ってください。
posted by KLC at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着雑誌

2014年03月12日

るる

現代詩/詩論研究会の研究会誌「るる」。
第1号が発行されました。
IMG_3921.JPG

■〈戦後詩〉という空間――体験とレトリック(修辞)について 北川透■
■戦前の鮎川信夫研究――「現代文学の不安」と戦争との関係を中心に―― 徐載坤■
■「荒地」というエコールの形成と「現代詩とは何か」――鮎川信夫と「荒地」―― 加藤邦彦■
■田村隆一『四千の日と夜』と『言葉のない世界』を読む 渡辺玄英■

次号は、日文・竹本先生が執筆されます。
posted by KLC at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着雑誌

2014年03月05日

最高の一瞬

3月のAERA。
表紙はソチオリンピックで感動を与えた、浅田真央選手。
今年忘れられない、最高の一瞬になるのではないでしょうか。
最後まで自分を信じて挑む姿には、勇気をもらいました。
IMG_3989.JPG

また“レジェンド”と言う言葉の代名詞のような存在・葛西選手に学ぶ、
モチベーションを保つ「捨てる力」も、特集が組まれています。
一流選手から、いろんな事を学びましょう!!
posted by KLC at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着雑誌

2014年01月07日

1月号

今月号のダ・ヴィンチは
BOOK OF THE YEAR 2013
IMG_3846.JPG

昨年どんな本が出版され、どんな本が人気となっているのか!!
まだ出会っていない書籍と、出会うきっかけにしてみてネ♪
posted by KLC at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着雑誌

2013年09月27日

働くとは

10月号の「ダ・ヴィンチ」は、
今年本屋大賞で一躍注目となり、
「永遠の0」が映画化され、年末に公開を控える
作家“百田尚樹”特集です!!
IMG_3025.JPG

そして、
鹿児島出身の稲盛和夫京セラ名誉会長との
スペシャル対談も掲載されています。

経営者としてトップを走り続けた男と、
日本復興を支えた男達を描いた作家。

“働くということとは”を語りつくしています。

就職難,やりたいこととは,仕事に対して悩んでいる方etc。
ありがた〜いお言葉の数々が、心にしみる対談となっています。
posted by KLC at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着雑誌

2013年08月06日

風立ちぬ

ジブリ映画最新作を見に行ったと言うKLCメンバーは、
「もう、号泣ですよ。良かった。すごく良かったです。」と、
弾丸トークがとまりません。

ちなみに、8月号の「文藝春秋」では監督の宮崎駿さんと作家の半藤一利さん
による、記念対談が掲載されています。

監督も「自分の映画で泣いたのは初めて」とのこと。
IMG_1561.JPG


堀越二郎と堀辰雄に敬意を込めて作られた、この作品。
IMG_1685.JPG


◆零戦 : その誕生と栄光の記録 / 堀越二郎著
◆風立ちぬ ; 美しい村 / 堀辰雄著

参考となった書籍も、ぜひ手にとって
お楽しみください。
posted by KLC at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着雑誌

2013年07月19日

大学図書館

7月15日号の雑誌「AERA」では、
“進化を続ける大学図書館”として、日本の
オシャレな大学図書館の最新事情が紹介されています♪
IMG_1459.JPG

まるで、未来都市を思わせるような設計や、今や
情報発信ステーションへと様変わりした模様など。

“知の遺産”をどうアピールしていくか!?
図書館格差に乗り遅れない為にも、たえず進化が求められる
個々の取り組みが、考えさせられます。
posted by KLC at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着雑誌

2013年07月03日

憲法

安倍政権になってから憲法96条の憲法改正の議論が、
盛り上がっています。
IMG_1350.JPG

7月号の「中央公論」と「文藝春秋」で論争が組まれています。

憲法9条, 96条のこと、知っていますか?
あなたの考えは!?

図書館でも、わかりやすい憲法の本を揃えたミニコーナーがあります。
日本人のための憲法とは!?
posted by KLC at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着雑誌

2013年06月12日

上半期

7月号の「ダ・ヴィンチ」は
2013上半期「Book of the year」の発表です。
IMG_1238.JPG

全国の書店員と本読みのプロが選んだ上半期を賑わした本が
ずらりと発表されています。
一般小説,エッセイ・ノンフィクション等々ジャンル別ランキング
で、気になる本をチェックしてみて!!
上半期最大の話題作は・・・!?
posted by KLC at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着雑誌

2013年04月23日

有川浩大特集

5月号の「ダ・ヴィンチ」は、圧倒的人気を誇る作家
有川浩さんの特集です。
IMG_1130.JPG

今年は「図書館戦争」「県庁おもてなし課」が、映画ダブル公開され
「空飛ぶ広報室」はドラマ化されています。
主演の人気俳優岡田准一さんや錦戸亮さんとの対談をはじめ、
トリプル映像化を記念して、「阪急電車」「フリーター、家を買う」
で以前映像化された関係者の皆さん方が、当時の思い出など
メッセージも寄せています。

故郷、高知県が舞台の小説も多数執筆し、そんな魅力満載の高知を
1泊2日でプロデュースされて、ツアーコンダクターとなってPR
してくださっているのも、とってもおもしろいですよ。

涙なしでは読めない・・・と噂の、昨年出版された「旅猫リポート」も
早速舞台化されたようです。

これからの活躍も、ますます楽しみですネ♪
posted by KLC at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着雑誌

2013年04月02日

日本への影響は!?

「Newsweek」日本版はタイムリーな話題満載です。
IMG_1065.JPG


「PM2.5」「TPP」
どれほどの影響を、私たちに及ぼしていくのか。
人ごとではなく、しっかり学んでいきましょう!!
posted by KLC at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着雑誌

2013年03月28日

財界九州

4月号の特集は「かごしまトップ対談」です。
表紙に伊藤知事&森市長のガッチリ握手姿が!!
IMG_1015.JPG

九州南の玄関口として、アジアの時代をにらんださまざまな
施策を展開する「かごしま新時代」。
重要となってくる県&市が一体となった取り組みや意気込みが語られています。
posted by KLC at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着雑誌

2012年12月17日

経済

新日本出版社発行の雑誌「経済」。
IMG_0467.JPG

2013年1月No.208号の巻頭ページを飾った教授がいらっしゃいます。
全国に向け、県短をアピールです。やりましたね〜!!

特集「世界経済の危機と行方」の中の
「グローバル経済と労働・金融危機」の座談会と
ドイツや日本労働問題を専門に研究していらっしゃる、先生の報告が
掲載されています。

かっこよく掲載されている先生を、ぜひ見に来てネ♪

posted by KLC at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着雑誌

2012年12月14日

創刊90周年

時代と共に歩んできた雑誌「文藝春秋」。
IMG_0464.JPG

2013年は新年創刊号として、
昭和39年から始まった、その時代に輝いていた人物の
「日本の顔ベストショット」の特集や、
「芥川賞・直木賞歓びの軌跡」「激動の90年 歴史を動かした90人」。

最近の話題では、著名な書評委員が選んだ「2012 わたしのベスト3」etc

どれも読んでほしい、盛りだくさんな内容となっております。
posted by KLC at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着雑誌

2012年10月11日

クイズ

この人、誰でしょう〜か?!

ぱっと見、桑田さん?? 貴乃花親方??
やさしそうな、お兄さんですが・・・。
IMG_3940.JPG

10月15日号のAERAの表紙を飾るこちらの方、
実は今、大人気の作家なんですよ!!
でも意外と皆さん、素顔を知らない人が多いんですよネ。
最近は、小説が映画化されたばかりです♪

わかった人には“県短栞”プレゼントしちゃうゾ!!
posted by KLC at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着雑誌

2012年08月07日

元気おかず

湿度の多い、ジトジトした毎日。。。
夏バテしていませんか!?
IMG_3703.JPG
今月の「オレンジページ」は、発酵食品を使ったおかず特集!!
免疫力をアップして、暑い夏を乗り越えましょう!!
posted by KLC at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着雑誌

2012年07月11日

五輪直前

IMG_3595.JPG

今夏のオリンピック開催地として、注目を集めるイギリス。
早速多くの雑誌にも、特集が組まれています。

華やかな五輪開催とは裏腹に、政治や生活格差
市民怒りの爆発など、気になる記事も・・・。
現在「驚きの英国史/コリン・ジョイス著,森田浩之訳」(233/J85)の
書籍が大人気のコリン氏も記事を寄せています。

これを機会にイギリスをもっと知り、
開催の気運を盛り上げていきましょう!!
posted by KLC at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 新着雑誌